講演会

2017.10.03
石井 壯二郎さん講演会の報告
9月30日に今年2回目となる講演会を行いました。
講師としてお招きしたのは、日本生命保険相互会社の石井 壯二郎様です。

今回は「サッカー部での活動が社会でどのように生かされるのか」というテーマでご講演いただきました。

石井様は明治大学卒業後、ガンバ大阪の選手としてご活躍され、セカンドキャリアとして現在は日本生命保険相互会社に勤務されています。

私が今回の講演会で印象に残ったのは、目的・目標を掲げ、その目的・目標に向けた計画を立てた時に、それをやり遂げる力・『グリッド』が大切だと話されていたところです。私、もしくは関学サッカー部には目的・目標があり、達成に導くために日々鍛錬するのは、ビジネスパーソンにも求められる力であるとおっしゃられたことがとても印象的でした。
自分の課題を見つけて、ひたすらに取り組むことが成功する人の共通項であると感じられ、関学サッカー部での取り組みが社会で生かされうることを再確認できました。

最後になりましたが、お忙しい中、素晴らしい講演をしていただき、石井 壯二郎様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
3回生 満田 翔
石井さん講演会1 石井さん講演会2
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.