お知らせ

2015.09.01
第23回 木鶏会の報告
 8月27日に第23回木鶏会が行われました。
今回の木鶏会は前回と同様に1、4回生の班と2、3回生の班に別れて行われました。今月の致知のテーマは「力闘向上」でした。その意味は戦いに正々堂々とした態度に臨むことが必要であり、良い意味での闘争心や競争精神がなければ目標の達成や個人の成功につながらないということです。総理大臣杯では目標であった日本一を達成しましたが、まだ目標が全て達成されたわけではないので、力闘向上の精神を持ち続けなければいけないと部員全員が再確認できたと思います。また、サッカー部についてのテーマとして、「日本一のチームになって必要なこと」を話し合いました。多くの選手が日本一のチームにいるという自覚と責任を常に持ち、行動しなければいけないと述べていました。今月の木鶏会は、これからシーズンが後半戦に入るにあたって気持ちを改めて引き締める良いきっかけになったのではないかと思います。
3回生 原田朋治
第23回 第23回
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.