お知らせ

2015.11.23
第26回 木鶏会の報告
 11月21日に第26回木鶏会が行われました。
今回は全員が同じ記事を読みましたが、人によって目を付けるところが違うので、お互いに新しい発見があったと思います。今月の致知の巻頭の言葉に「至誠は息む無し」とありました。何か本気でやり遂げようとするなら、そのことをずっと考え挑戦し続けるべきというものです。サッカー部の中でも、個人として、チームとして、これまで積み重ねてきたことがあると思います。今年も残り1ヶ月程になりましたが、その積み重ねが実を結ぶかどうかの大事な時期に差し掛かっています。ここでもう一度、達成すべき目標を再確認し、そして最高の結果を出せるようにチーム一丸となって活動していきたいと思います。
3回生 築坂裕太
第26回 第26回
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.