お知らせ

2016.06.14
第33回 木鶏会の報告
 6月12日に第33回木鶏会が行われました。
 今月の特集は「関を越える」でした。人生の中で何度も直面する困難や試練を乗り越えることによって、人間が磨かれるということです。関学サッカー部の目の前にも越えなければいけない関がいくつもありますが、一人ひとりが自分のできることを考え、持っている力を発揮し、そして全員の力を結集させて乗り越えていくことが重要です。
 今回から一回生も参加することになりましたが、初参加ながらしっかり致知を読み込んで、自分の言葉で感想を述べていたのが印象的でした。このような姿勢が学年に関わらず全体に浸透していけば、より充実した会になっていくと思います。
4回生 築坂裕太
第33回 第33回
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.