お知らせ

2017.02.24
第40回 木鶏会の報告
 2/19に第40回木鶏会が行われました。
 今回の木鶏会は、致知出版社からお越しいただいた、平峰様、松田様に司会進行を担当していただきました。
 会の冒頭に木鶏と致知の意味、木鶏会の目的を教えていただき、関学での木鶏会の存在意義を深く考えることができました。

 今回のテーマは「情と誠」で、私たちが目標を達成するためには、この2つのレールが必要であることがわかりました。
 これから、公式戦が始まり、チームが調子が良い時も逆境の時も、サッカーに対して情熱を注ぎ、誠実な心を持ち続け、目の前のことをコツコツ行うことが、私たちが掲げた目標を達成するために必要な条件だと感じました。
3回生 吉田賢史
第40回 第40回
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.