ご挨拶

古塚恵太郎監督からのご挨拶

古塚恵太郎監督
2017年度より監督を拝命致しました、古塚でございます。
平素は関西学院大学サッカー部に対し、格別のご支援・ご声援を賜り誠にありがとうございます。

関西学院大学サッカー部は2018年に創部100周年を迎えます。
この節目を前に又監督就任にあたり、長きに渡り引き継いでこられた伝統に改めて敬意を表すると共に、これまでサッカー部の為に御尽力頂いた諸先輩方に深く感謝申し上げたいと思います。

さて、チームにとって本年は、監督交代、組織変更等変化の年になります。
4年生を中心に話し合いを重ね、今年のスローガンを「挑戦」としました。
まさに挑戦者として戦いに挑みます。

皆様、今年一年の関西学院大学サッカー部に是非ご期待ください。

藤原樹主将からのご挨拶

藤原樹
2018年度主将を務めます、藤原樹です。
私たち学生に多大なるご支援ご声援をいつもありがとうございます。

今年の関学サッカー部は「共に闘う人の原動力であり続ける」という目的を掲げています

昨年度は関西選手権で準優勝し、総理大臣杯に出場したものの、明治大学に完敗。リーグ戦も大一番を勝ちきれず、インカレ出場を逃しました。自分自身プレーヤーとして何も貢献できず、悔しさが多く残りました。

そんな中、自分たち部員の活躍や成長を心の底から願ってくれているOB・OGの皆様や支えて下さる方々の存在は、関学サッカー部にとって大きな原動力のひとつです。

今年は共に闘っている方々にどうしても結果という形で応えたい。どれだけかっこわるい姿を見せようとも、どれだけボロボロになろうとも、自分たちが関学で「これだけ成長したんだ」という姿を日本一という結果で証明し、共に闘う人と喜びを分かち合いたいです。

私はC2チームから大学サッカー人生をスタートさせ、ここまでの3年間で全てのカテゴリーを経験してきました。
最上級生となった今年、私は出来るだけ多くの試合でチームを勝利に導くゴールを奪い、「こんな奴でもできるんだ」ということを証明します。そのためにまずは自分が関学サッカー部の原動力であり続けられるよう、悔いの残らない選択を心がけます。そしてピッチ内外においてハードワークし、責任を持って1年間やり抜きます。

今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.