活動理念

2018年度関西学院大学体育会サッカー部は、以下の理念を掲げ、年間を通して活動していきます。

目的

共に闘う人の原動力であり続ける

価値観

勝つ
繋がり
感謝

チーム目標/男子チーム

関西学生サッカーリーグ 優勝
関西学生サッカー選手権大会 優勝
総理大臣杯 優勝
インディペンデンスリーグ連覇
インカレ 優勝
Jリーグチーム撃破
関関戦観客動員1万人

チーム目標/女子チーム

インカレ出場
1部リーグ自動昇格
選手権関西大会出場

スローガン

Driving the Future

2018年度の目的は「共に闘う人の原動力であり続ける」です。
大学サッカーに何を望んでいるのか。そして、大学サッカーに自らの4年間を捧げる覚悟はあるのか。自分たちはこの問いと真正面から向き合います。
そういった個人個人の「もっと成長したい」という思いと努力が今年の関学サッカー部の原動力です。そして必ず結果を通して共に闘う人に感動や幸せを運んでみせます。自分たちが原動力となって共に闘う人が前へ進んでいく…、このようなシナジーを生み続けられるようなチームでありたいと思っています。

本年、創部100周年を迎える関学サッカー部の思いを「勝つ」「繋がり」「感謝」この3つの価値観に乗せ、体現していきます。

今年のスローガンは「DRIVING THE FUTURE」です。
DRIVEには動かす、駆動する、運ぶなどの意味があります。

関学サッカー部は自らボールを動かし、攻撃的にゴールを奪います。
関学サッカー部は共に闘う人の原動力として駆動します。
関学サッカー部は共に闘う人を未だ見ぬ未来へと運んで行きます。

Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.