KGリーグ 総括

KGリーグ KGリーグ
 本年度も沢山の方々の支えでKGリーグを無事開催することできました。本当にありがとうございました。
 学生だけで運営をしているKGリーグは、3つの目的を立てて行いました。1つ目は、今年度の集大成。2つ目は、サッカー部全体への刺激。3つ目は、来年へのステップでした。この3つを達成するために各チームが目標を立て、コンダクター、キャプテン中心に優勝を目指して戦いました。
 大会当初、大差がついた試合が多くあり、なかなかうまくいかないチームもありました。しかし、そこで何がチームに足りないのか、何がチームにとって必要なのかを考え、取り組んでいきました。その結果、大会終盤は延長や僅差の試合が増え、とても気持ちの入った見応えのある大会になりました。各チーム、個人それぞれがとても成長した2ヶ月でした。
 3回生以下は、来年以降も活動は続きます。いいことばかりではありません。うまくいかない時に個人がどうやってチームに貢献するのか、今大会の経験を生かしていってほしいと思います。
 4回生は、このKGリーグでサッカー部としての活動は終わります。思うようにいかない事が沢山あった年でしたが、今大会ではそれぞれが自分なりの貢献の仕方でチームを引っ張り、最後にふさわしい大会になったと思います。
 関学サッカー部は本年度良い結果を残すことができませんでした。しかし、私達が目的として掲げている「観る人全てに一体感の可能性を示し、感動を与える」を少しは達成できた大会でした。Cチーム全体が魅せる最高の一体感でした。
 本大会に開催に際し、支えてくださった皆様に本当に感謝申し上げます。今後も関学サッカー部にご支援・ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。
4回生 井上敬介
KGリーグ KGリーグ
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.