お知らせ

2016.11.17
第94回関西学生サッカーリーグの報告
 第94回関西学生サッカーリーグにおいて関西学院大学は準優勝という結果で幕を閉じました。
 目指していた優勝を達成することができず悔しさは残りましたが、リーグ最終節の阪南戦では、4対1での勝利を収め、関学サッカー部の意地と誇りを取り戻せたのではないかと思います。
 しかし、今年は未だ何1つチームで掲げた目標を達成することができていません。
「一度決めた目標は必ず達成する。」
 この言葉は現在、そしてこれからも関学サッカー部が大切にしなければいけないものです。今年一年間にわたる部員全員の取り組みの成果を証明する為にも、沢山の人たちの思いを背負って、強い気持ちで戦い抜き、今年最後のインカレだけは必ず優勝します。
 最後になりましたが、これまで関西学生サッカーリーグの運営にご尽力いただいた学連並びに関係者の皆様、関学サッカー部を応援してくださった沢山のファンの皆様、いつも多大なるご支援を頂いているOB・OGの皆様、学校関係者の皆様には深く御礼申し上げます。これからも変わらぬご指導ご声援の程、よろしくお願い致します。
主将 米原 祐
集合写真
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.