お知らせ

2016.05.18
講演会の報告
5月15日に今年度の第一回講演会を行いました。
今回の講演会は「プロとしての考え方と価値観を吸収し、大学生の人間的成長を図る」という目的で実施しました。

講師としてお招きしたのは、現在ジュビロ磐田フィジカルコーチでご活躍されている菅野 淳さんです。
菅野さんは、ジュビロ磐田の黄金時代を築き上げたほか、アテネ五輪、ヴィッセル神戸、FCソウルでご活躍されていました。
様々なプロのチームを経験した菅野さんの多様な価値観を部員が吸収する事で、関学サッカー部がさらに強くなると考え、講演をお願いしました。

私が講演会の中で印象に残った事は2つあります。
一つめは、目標と現状の差をしっかりと理解する事です。この差を明確化しなければ、目標とのギャップを埋めるために何が必要なのか、何をしなければならないのかが曖昧になってしまうと感じました。

二つめは、人との繋がりと諦めないことです。
人生の中で色々な巡り合わせがあります。その巡り合わせを感謝し、繋がりを大事にする事は、一人の人間として大切であると学びました。
また、諦めないことは大切だと改めて感じました。途中で諦めてしまうと、そこで終わってしまいます。諦めずに課題や問題に最後まで向き合い、努力していく事の重要さを、プロの方に教わり、再認識しました。

講演会は、全部員が参加し、多くの事を吸収できたと思います。
菅野さんの熱い気持ちや諦めない気持ちを学び、どのような事があっても気持ちを切らさない選手、チームになりたいと思います。
また、残りの大学サッカーに活かしていき、チームの目的、目標に向かって日々精進していきます。
4回生 日内地亮
講演会 講演会
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.