お知らせ

2017.01.11
2017年度 幹部からのご挨拶
2017年度関西学院大学サッカー部 学生幹部が決定いたしました。主将・下田義起の下、一丸となって日本一を目指します。応援よろしくお願いいたします。
2017新幹部
写真左より、上田智輝、石井力、下田義起、寺尾洋、北村明信
■ 下田義起(主将/DF・近畿大学附属高)
この度、関学サッカー部の主将を務めさせて頂くことになり、大変光栄に感じています。
私が、今年のチームの強みにしていきたいと考えているのは一体感です。関学サッカー部は多くの部員を抱える組織です。その部員をまとめることは容易なことではありませんが、それを体現させることこそが、私の使命であると考えています。その為にも私自身が何よりも行動で示すこと。その上で、私の言葉やプレーに重みを持たせ、部員の心を動かせるような主将になりたいと思います。
そして、日々、関学サッカーを支えてくださるすべての方々へ、結果という形で感謝を体現できるよう努めて参ります。
これからもご指導、ご声援の程、宜しくお願い致します。
■ 石井 力(主務/藤枝東高)
関学サッカー部は4回生のチームとよく言われます。
これまでの3年間もいろいろな4回生の“色”を見てきました。今年私たちのオリジナルな“色“を出すためにも4回生が関学サッカー部のために全力で取り組むことがなによりも大切になります。
しかし、4回生だけでは薄い色にしかなりません。そこで私は、主務として全部員と本気で向き合い今年の色をより濃く深いものにしていきます。そして、主将とともに常に成長し続ける組織を築きあげていきます。
今年度も関学サッカー部へのご支援、ご声援をよろしくお願い致します。
■ 上田 智輝(副将/GK・京都サンガF.C.U-18)
関学サッカー部の幹部に就任出来る事を光栄に思います。
副将としてサッカーの技術面でチームを引っ張ると共に、サッカー以外の活動や行事にも全力で取り組みます。
日頃からチームに何が必要なのかを考え、自ら行動していきます。昨年果たせなかった関西制覇・日本一の目標を今年必ず達成し、観ている人すべてに一体感の可能性を示し、感動を与えます。その為に、自分が誰よりも努力し、行動で示していきます。
関学サッカー部の為に自分の持っている力の全てを注ぎ、今年掲げた目的・目標を達成する為に貢献します。
■ 北村 明信(副将/MF・東山高)
伝統ある素晴らしいクラブの副将に就いたことを誇りに思います。そして、今の仲間と共に、新たなスタートをきれることに感謝しています。
関学サッカー部は今年、新たなスタートを切ります。私自身、入部当初から、関学一「熱い男」になってやるという想いを抱き、大学サッカーをスタートさせました。偉大な先輩方のおかげで、今の私の軸があります。副将として、チームの想いを一つに、そして、全部員が同じ方向に向かうための熱を与え続けることが私がやるべきことだと思っています。
今年、関学サッカー部は、燃え続けます。
全員の力で、日本一にふさわしい組織を創り上げていこうと思いますので、引き続き、関学サッカー部へのご支援・ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。
■ 寺尾 洋(副将/MF・大阪桐蔭高)
一昨年の四冠から、去年は無冠という形でシーズンを終えました。その際、私は「何か」を変えないと関学サッカー部が来年、再来年と結果を残し続けていくことは出来ないと感じました。
その想いで私は、副将として「イノベーション」という役割を全うし貢献します。具体的にイノベーションとは、「何か」を変える部分の何かに当たります。
新しいことに恐れずチャレンジし続けて、先輩方の想いを継ぎ、信頼できる同級生、後輩と共に一体となり、様々な可能性を探し、より良い組織を築き上げていきます。
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.