お知らせ

2017.12.04
第95回関西学生サッカーリーグの報告
 第95回関西学生サッカーリーグにおいて、関西学院大学は6位という結果で終えることになりました。この結果により、5年ぶりにインカレ出場を逃す事になりました。
 関西選手権第2位、総理大臣杯2回戦敗退と、悔しい結果に終わった前期から、後期に向けてチームで取り組んで来ましたが、結果を出せませんでした。
 関西学院大学サッカー部は、今年も多くの方々に支えて頂いていたにも関わらず、その方々への感謝の気持ちを結果という形で返すことが出来なかったことを、何よりも悔しく感じております。
 Aチームとしての公式戦の日程が全て終わり、振り返ってみると、チームがスタートした時に掲げた目標を1つも達成することが出来ませんでした。4回生が決めた目標は、必ず達成しなければいけません。今年はそれができない弱さが確かにありました。来年度以降は、今シーズンの悔しさを胸に、2度とこういったことが起こらないよう4回生中心に頑張って欲しいです。
 最後になりましたが、これまで関西学生サッカーリーグの運営にご尽力いただいた関西学連並びに関係者の皆様、関西学院大学サッカー部を応援してくださった沢山のファンの皆様、いつも多大なるご支援を頂いているOB・OGの皆様、学校関係者の皆様には深く御礼申し上げます。これからも変わらぬご指導ご声援の程、よろしくお願い致します。
主将 下田義起
集合写真
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.