お知らせ

2017.03.21
関東遠征の報告(Aチーム)
リーグ戦に向けてチームのレベルアップを図るため、関東遠征を実施いたしました。

1日目

関東遠征初日は関学で練習をしたあとに、新幹線と電車で関東へ移動。宿舎に着いてからチームでミーティングを行いました。このミーティングではAチームにおける各学年の役割やAチームの現状、関東遠征での目標、目的について話し合いをしました。
今回の遠征で縦横の繋がりを強め目標、目的である4連勝(トップ、サテライト2試合ずつ)し、リーグ開幕や天皇杯に向けて自信をつけて帰ることができるように頑張っていきたいと思います。
2回生 仲原潤也

2日目

vs 筑波大学 ○6-3
1本め 3-1 岩本和希(田口史也)、魚里直哉(田口史也)、岩本和希(田口史也)
2本め 2-2 中野克哉(仲原潤也)、中井栞吏(山本悠樹)
3本め 0-1  
4本め 1-0 尾崎正浩(下田義起)
今朝は7:15と7:30に分かれて散歩をしました。
朝食を済ませた後、セットプレーだけのミーティングを長い時間行いました。映像から、案を出し合いながら詰めていきました。
10時にバスで出発し、筑波大学と45×4本のトレーニングマッチを行いました。私達の中では、遠征のトレーニングマッチをより公式戦に近い雰囲気の試合にする為、何よりも勝利にこだわり、本番さながらの緊張感で挑みました。結果は1・2本目5-3。3・4本目1-0。セットプレーからの得点もうまれ、合計6-3でトップチームもサテライトチームも共に勝利する事ができました。
今回の遠征の目標である4連勝、まずは2連勝する事が出来たので引き続き勝利する為に頑張っていきます。
3回生 和田一真
ミーティング 初戦
セットプレーについて入念にミーティング 緊張感を持って試合に臨む

3日目

今日は早稲田大学さんのグランドをお借りし、リカバリートレーニングを行いました。素晴らしいグラウンドの中、セットプレーの確認やボール回しなど良い雰囲気でトレーニングを行うことができました。
宿舎に戻ってからは、ビデオミーティングをし、前日の試合で出た課題や、次の日の試合に向けての確認事項をチームで話し合いました。
また、部屋では他の学年の人と過ごすことで普段はなかなかできない縦の繋がりをより深めることができ、とても良い時間を過ごしました。
今回の遠征の目標である4連勝に向け、良い準備をすることができました。
1回生 貴舩 陸
散歩 トレーニング
朝の散歩とストレッチ トレーニングの様子

4日目

vs 順天堂大学 ●5-7
1本め 0-2  
2本め 0-4  
3本め 3-1 中大路健(中井栞吏)、藤井敦仁、中大路健
4本め 2-0 中大路健(柄脇雅伸)、中大路健(貴舩陸)
最終日は、順天堂大学との試合でした。
遠征の目標である4勝を達成しようと意気込んでアップから全員で盛り上げて試合に臨みました。しかし、トップの試合は立ち上がりから、相手のサッカーに対応できず、0-6で敗戦してしまいました。続くサブ戦では、トップの敗戦を払拭するかのように、関学らしくアグレッシブに前に行くサッカーで相手を圧倒し、5-1で勝利することができました。
遠征の目標である4勝は達成できませんでしたが、ミーティングで確認した遠征の目的を全員が理解して取り組むことで、チームとして、組織としての意識を高められたと感じられた遠征でした。
関学に帰って、各々が感じた課題を改善すること、スキのないチームを作ること、常に戦う雰囲気を練習から作り出すことを当たり前の習慣にし、今年の目標である関西制覇、全国制覇を確信できるよう取り組んでいく必要があると感じました。
3回生 田口史也
送り出す 話し合う
試合に出場するメンバーを送り出す 試合後に選手で話し合う
3月17日から3泊4日で行われた今回の関東遠征。関東の強豪校と試合をすることができ、結果は4戦3勝1敗でした。目標にしていた4連勝とはなりませんでしたか、選手一人一人が試合で全力を出し切ることで得れたものは大きかったと思います。更に、チームメイトと3泊4日という長い時間、寝食を共にし、コミュニケーションを図ることで、学年を越えたつながりがより強まり、ピッチ外での関係の強化もできました。
スタートミーティングから始動したこのチームも、プレシーズンの中でうまくいくことや、いかないこと、多くのことを経験しましたが、着実に成長を感じています。もうすぐ天皇杯と関西学生リーグの開幕と公式戦が始まりますが、そこに向けて自信をつけることができた遠征になったと思います。
最後になりますが、今回の遠征について、お世話になりました関係者の皆様に、厚く御礼を申し上げます。これからも、関西学院大学サッカー部をよろしくお願い致します。
主将 下田義起
Aチーム全員
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.