お知らせ

2017.03.10
VISSEL CUP2017の報告
C2チームは、3/7~3/10に行われたVISSEL CUP2017に出場しました。

1日目

vs 大阪産業大学 ◯2−0
前半 1-1 谷本一星
後半 1-0 神谷直希
遠征1日目は、天然芝という素晴らしい環境で大阪産業大学と試合を行いました。
試合序盤から試合のペースを握り、早い時間帯に先制点を挙げることが出来ました。その後、立ち続けにチャンスが訪れるも、追加点を奪えずにハーフタイムを迎えます。
後半立ち上がりは互角の展開でしたが、時間が経つにつれ相手ペースとなり失点を許してしまいます。しかし焦れずに耐え続け、終了間際にカウンターから勝ち越しゴールを奪い2対1で勝利することが出来ました。
今大会での目標である全勝優勝を達成する上で、良いスタートを切ることが出来ました。しかし攻撃が単調になり過ぎるなど、克服すべき課題は山積みです。それらをチームで修正して、明日も勝利出来るように頑張ります。
1回生 早川大登
風景 大産戦
宿舎からの見事な眺め 大阪産業大戦スターティングメンバ―

2日目

vs 岐阜経済大学A ◯5−1
前半 2-1 神谷直希、大西悠太(早川大登)
後半 3-0 オウンゴール、山田新汰(神谷直希)、下原翔(太田潤)
vs 福山大学B ◯4-2
前半 2-2 太田潤(大西悠太)、大西悠太(木下哲郎)
後半 2-0 山田新汰(木下哲郎)、下原翔(神谷直希)
遠征2日目、第一試合の岐阜経済大学戦では5点を奪うなど、終始優位にゲームを進め、勝つことができました。しかし、気の緩みから1失点してしまうなど課題も残りました。
福山大学B戦は、2度リードするものの、自分たちのミスから追いつかれてしまいました。しかし後半は、自陣からボールを上手く持ち運び、追加点を挙げて勝ち切ることができました。
この日から新入生も加入し、個性を生かしてチームに勢いを与えてくれました。明日は優勝に向け大事な試合となるので、上級生中心にまとまり、必ず勝利したいと思います。
2回生 大西悠太
福山大B戦 新入生
福山大B戦スターティングメンバ― この日から新入生も参加

3日目

vs IPU・環太平洋大学 ●1−2
前半 1-0 谷本一星
後半 0-2  
vs 福山大学A ◯2−2(PK5-3)
前半 1-1 川口泰樹
後半 1-1 下原翔
遠征3日目はIPU・環太平洋大学と上位決勝トーナメントの一回戦を行いました。勝てば準決勝に進み、三木防災競技場のメインスタジアムで試合ができるので、皆の気合も入り、緊張感のあるなかでの試合でした。
前半の終盤に先制して、後半を迎えたものの、後半の立ち上がりと中盤に失点してしまい、逆転されるというとても悔しい結果となってしまいました。
その後の順位トーナメントでは福山大学Aと対戦しました。一試合目で受けた警告の累積で2人が出場停止という厳しい状況でしたが、2-2の同点でPK戦にもつれ込みながらも、最後は勝つことができました。
2試合を通して後半の勝負どころで失点してしまうといった課題は出たものの、新1回生を含めたチーム全員の力で3日目を勝利で終えることができました。
3回生 川口泰樹
福山大A戦 円陣
福山大A戦スターティングメンバ― 円陣を組み、決勝トーナメントに臨む

4日目

vs 九州共立大学B ○3−1
前半 2-0 森重麗、太田潤(木下哲郎)
後半 1-1 下原翔(降籏光星)
最終日は、九州共立大学との試合でした。決勝に進めず、まだ今大会成し遂げていない無失点勝利を目標に前日から準備をしましたが、後半にDFのミスから失点してしまいました。3-1で勝利しましたが、課題が残る一戦となりました。
この合宿を通して勝つ手応えを掴めましたが、自分たちのミスで失点するシーンが多く、課題として残りました。遠征で出た課題を一つずつ克服し、これからも成長したいと思います。
2回生 安木 廉
試合前 細井&西田
試合前の様子 運営の方からメッセージと写真をいただきました
この4日間の遠征は、5勝1敗、最終結果は5位に終わりました。
準々決勝では普段の練習や練習試合では経験できない、独特の緊張感のある試合を勝ち切ることができず、悔しい結果となりました。しかし、勝敗を分けるチームの差とはなんなのかを、選手一人一人が理解することができ、チームがこれから、シーズンを戦っていくうえで、活きるであろう経験をすることができました。
4日間を通して、試合前、試合後にミーティングを行い、反省・改善を繰り返したことが今回の成績に結びつきました。
また今回の遠征では2日目から新入生が加わり、上級生から積極的にコミュニケーションを図り、一体感を作り出すことができたことも良い結果に繋がった要因だと思います。
今回の遠征で得た反省や成果を、チームのレベルアップに、そして一人一人が上のカテゴリーでプレーするために活かしていきたいと思います。
最後にこの遠征の運営に関わった、全ての方々に感謝申し上げます。
3回生 能塚銀也
Cチーム全員
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.