お知らせ

2018.12.22
第67回全日本大学サッカー選手権大会の報告
 第67回全日本大学サッカー選手権大会におきまして、関西学院大学は準々決勝敗退、ベスト8という結果に終わりました。

 記念すべき100周年の本年、わたしたちは「共に闘う人の原動力であり続ける」という目的を立て、ひとりでも多くの方々の原動力になれるよう本気で日本一を目指し、ひたむきに努力し続けた1年間だったと思います。

 その過程で多くの方々に支えられ、応援されていることを知り、逆に私たちと“共に闘う人”から原動力をもらうことも多々ありました。むしろ与えるよりも多かったかもしれません。

 今年度の関学サッカー部は終了しますが、引退した4年生は次のステージで、1、2、3年生は来年度のサッカー部でお互いが原動力であり続けられるよう前に進んでいきます。

 今年1年間を通して、多大なご支援をいただきましたOB・OGの皆様、サッカー部関係者の皆様、学校関係者の皆様に部員一同、心より御礼申し上げます。
これからも、変わらぬご指導ご声援の程よろしくお願い致します。
主将 藤原 樹
集合写真
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.