お知らせ

2014.09.02
御殿場遠征の報告(C1チーム)
Cチームは静岡県御殿場市で行われた第1回アンビションズカップ~大学サッカー東西交流大会~に出場しました。

1日目

vs 朝鮮大学 ○5-1
前半 ○ 2-0 難波圭輔、オウンゴール
後半 ○ 3-1 黒川瑞穂、高田 慧、田口史也
御殿場遠征でのテーマとして攻撃は連動性を持ったポゼッション、守備はマークへの声かけの徹底を掲げました。朝鮮大学戦では再三のシュートチャンスを決めることができませんでしたが、後半自分たちから多くのアクションを起こすことで相手を圧倒することができました。チャンスをしっかり決めきるという課題が挙がりました。
1回生 朝鮮大戦スタメン
仲の良い1回生たち 朝鮮大戦スタメン

2日目

vs 尚美学園大学 ○2-0
前半 ○ 2-0 高田 慧、田口史也
後半 △ 0-0  
vs 大阪経済大学 ○1-0
前半 ○ 1-0 田口史也
後半 △ 0-0  
遠征2日目は10月並みと言われるほど肌寒い気温の中行われました。
尚美学園大学戦ではなかなか攻撃がゴールに結びつきませんでしたがディフェンス陣が集中し、ほとんど相手にチャンスを与えませんでした。
大阪経済大学戦では試合を決定付ける得点を挙げることが課題にあがりました。この2日間の結果、グループリーグを首位で通過し、決勝リーグに進出しました。
大阪経済大戦スタメン ミーティング
大阪経済大戦スタメン 夕食後のミーティング

3日目

vs 駒澤大 ●1-1(PK5-6)
前半 △ 0-0  
後半 △ 1-1 高田 慧
vs 大阪産業大 ●0-0(PK4-5)
前半 △ 0-0  
後半 △ 0-0  
決勝リーグの初戦は関東の強豪駒澤大学でした。相手の徹底したロングボールに苦戦し自分たちの強みであるつなぐサッカーがなかなか出来ず、PK戦で負けてしまいました。その中で自分たちがパスを回すことができた時間では多くのチャンスを作ることができました。
2試合目の相手は同じ関西の大阪産業大学でした。前半主導権を握り試合を進めましたが、後半戦術を変えた相手への対応がうまく出来ず連敗となってしまいました。この日宿舎で行われたミーティングでは自分たちで1時間以上修正点を話し合いました。
ハーフタイム 大産戦
ハーフタイムの様子 大阪産業大戦スタメン

4日目

vs 桃山学院大学 ○3-0
前半 △ 0-0  
後半 ○ 3-0 田口史也×2、松岡 哲
最終日の相手は桃山学院大学でした。前半多くの得点チャンスがありながら無得点で終わり、自分たちの意識の甘さを痛感しました。奮起した後半ゴールを積み重ね、守備でもミーティングで話したことを生かし、無失点で御殿場遠征を締めくくることができました。
桃山戦 ハーフタイムの様子
青山学院大戦 高橋コーチの話を聞く
御殿場遠征では天候には恵まれませんでしたが、素晴らしい環境で様々な大学と試合をさせて頂いたことに深く感謝しています。
C1チームは3回生主体の下級生中心のチームです。この遠征を通して選手たちで試合前や試合後のミーティングを行ったり、多くの時間を共有したことでチームの結束がより深くなりました。
最後になりましたが、大会を運営して頂いた関係者の方々、差し入れをご提供下さった保護者の方々に深く御礼申し上げます。
後期のIリーグではこの遠征で得たことを糧に勝利を積み重ねていきます。これからも関学サッカー部、そして若いC1チームの応援をよろしくお願い致します。
3回生 荒井拓海
C1チーム全員
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.