お知らせ

2014.08.25
和倉遠征の報告(A・Bチーム)
A・B合同チームで石川県七尾市和倉温泉にて開催されたユニオンドリームチャレンジカップ2014(第4回Jカレッジサッカー大会From七尾)に出場しました。

1日目

vs 常葉大学浜松 ○1-0
1本目 △ 0-0  
2本目 ○ 1-0 尾上朋大
vs 青山学院大学 ●1-2
1本目 △ 1-1 青木健登
2本目 ● 0-1  
今日から石川遠征が始まりました。バスでの長い移動でしたが、天候も良く、全員良いコンディションで大会初日に望むことができました。大会優勝を目標として掲げ、まずは予選リーグ一戦目vs常葉大学浜松キャンパスを1-0で勝利することができました。予選リーグニ戦目vs青山学院大学は1-2で負けてしまいましたが、夜のミーティングで切り替えをして、明日の試合で二連勝をして決勝Tに行こうと一致団結をしました。
全体を通して普段試合をしない相手と試合をすることで多くの課題が見つかった1日目でした。
3回生 松本裕平
常葉大戦スタメン 青学戦スタメン
常葉大戦スタメン 青山学院大戦スタメン

2日目

vs 流通経済大学 ○3-0
1本目 △ 0-0  
2本目 ○ 3-0 塩谷知哉、中井栞吏、青木健登
vs 金沢星稜大学 ○4-0
1本目 ○ 2-0 武田侑也、奥勇真
2本目 ○ 4-0 米原祐、藤坂真士
遠征2日目は流通経済大学と金沢星稜大学と対戦しました。決勝トーナメント進出するためには2勝が必要でした。結果は3ー0、4ー0で勝利することができました。前日の夜に行ったミーティングで出た課題、コミュニケーションの部分で改善できたと思います。
3回生 小野晃弘
流通経済大戦 金沢星稜大戦
流通経済大戦スタメン 金沢星稜大戦スタメン

3日目

vs 早稲田大学 ●0-1
1本目 △ 0-0  
2本目 ● 0-1  
vs 東洋大学 ●1-2
1本目 △ 0-0  
2本目 ● 1-2 奥勇真
三日目は、早稲田大学との試合でした。この試合に勝てば準決勝に進出できる大事な試合でした。しかし、なかなか攻撃のリズムが作れず最後のシュートの決定機の場面でも決めきることができず、結果0ー1で負けてしまいました。
その後の二試合目は、東洋大学との下位トーナメントの試合でした。この試合も先制点を奪われ、苦しい時間帯が続きました。後半の半ばに1点を返すことが出来ましたが、反撃はそこまでこの試合も1ー2で負けてしまいました。その後宿舎に戻り、ポジションごとにミーティングを行いました。1人1人様々な反省がみつかりこれから改善しなければいけないところを再確認しました。このミーティングでよりチームとしての結束力が強まったのではないかと思います。
明日の大阪体育大学との試合では必ず勝ってこれからまたある関東遠征に繋げていきたいと思います。
2回生 米原 祐
早稲田大戦 東洋大戦
早稲田大戦スタメン 東洋大戦スタメン

4日目

vs 大阪体育大学 ●1-4
1本目 ● 1-3 中井栞吏
2本目 ● 0-1  
最終日は7位8位をかけた試合で大阪体育大学と試合でした。スタメンはBチームで挑み、結果は1対4で負けてしまいました。前半の立ち上がりがよくなく、悪い流れを断ち切ることができずに負けてしまい、現在のBチームの悪い部分が明確に出てしまった試合でした。1人ひとり石川遠征を通じて、通用した部分や通用しなかった部分が明確になり非常にいい経験ができた遠征でした。課題を1人ひとりが日々のトレーニングで克服し、個人またはチームとして成長してさらに上を目指してチャレンジしていきたいと思います。
ホームページを通じて関学を応援して頂いたり、差し入れをくださった方々、本当にありがとうございました。この経験を活かして、チームの目標である【全国制覇】を目指して頑張りたいと思います。
3回生 荒金照大
体大戦 講演
大阪体育大戦スタメン 3日目の名波浩さんの講演
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.