お知らせ

2014.6.3
第43回関西学生サッカー選手権大会優勝の報告
 5月31日関西学生サッカー選手権において優勝することができました。目標の一つである関西制覇を達成できて本当にうれしく思います。
 ここまでチームとして、とにかく結果にこだわりプレーしてきました。内容が悪くても勝てるチーム、ギリギリの試合で勝ち切ることを意識して取り組んできたからこそ優勝できたと思います。プレシーズンでは選抜でメンバーが揃わなかったり、練習試合でも勝てない状態が続きました。それでも成山監督を中心に自分たちのサッカーを磨き続けてきました。うまくいかないことは選手同士で話しあい少しずつチームを良い方向に進めていきました。その過程があったからこその結果だと感じています。
 優勝できたもう一つの要因は応援の力です。どんなに苦しい試合でも応援団は選手を信じて声を出し続けてくれました。その応援が最後の逆転勝利に繋がったと思います。本当に感謝しています。
 総理大臣杯では自分たちと同じようにトーナメントを勝ち抜いてきたチームと戦っていきます。そういった相手に勝つために総理大臣杯までの期間さらに基準を上げトレーニング、試合を戦っていかなければいけません。そのために4回生を中心にチーム運営に携わっていきたいと思います。そして必ず日本一を達成します。
 最後になりましたが、OB、OGの皆様、熱い声援をいつもありがとうございます。また、学校関係者や後援会の皆様、サッカー部の為にいつもご尽力くださいましてありがとうございます。これからも目標を達成するために努力してまいりますので、ご支援ご鞭撻のほどよろしくお願いします。
主将 福森直也
集合写真
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.