お知らせ

2015.12.23
第64回全日本大学サッカー選手権大会 表彰のご報告
第64回全日本大学サッカー選手権大会の表彰で、以下の通り各賞を受賞しました。
上田智輝 ■ベストGK
 上田智輝(GK・2年)
 今回は、ベストGK賞をいただき大変嬉しく思います。この賞をいただけたのも支えてくれた皆さんのおかげだと思っています。今年の集大成であるインカレで優勝でき、チームとして1年間取り組んできたことが間違いじゃなかったことを証明できてよかったです。来年も個人でもまたこのような賞をいただくことができるように努力し、チームとしてももう一度日本一に向けて取り組み、優勝へ導けるように頑張りたいと思います。
■ベストDF
 米原 祐(DF・3年)
米原祐
 インカレという一年の最後を締めくくる特別な大会で、このような賞を獲得することが出来てとても嬉しく思います。今年はチームも四冠を達成し、素晴らしい結果を残すことが出来ました。しかし来年、この結果に負けないようにまた1からチーム全員で成長し、日本一に向かって取り組んでいきたいと思います。
森俊介 ■ベストMF
 森 俊介(MF・3年)
 この度このような賞をいただき、光栄に思います。
今大会個人として結果で貢献することがは出来ませんでしたが、関学がインカレで念願の日本一を取ることが出来て、本当に嬉しいです。来年も四冠を達成出来るよう、関学の為に日々努力していきます。
■ベストFW
 出岡大輝(FW・3年)
出岡大輝
 このような素晴らしい大会でベストFW賞を受賞し、大変嬉しく思います。これは一人で達成できたものではなく、チームメイトのおかげでいただくことができました。本当に感謝してます。4回生とサッカーができる最後の大会で優勝し、四冠達成できたことは素直に嬉しいです。この結果に満足せず来年も自分達が引っ張っていき、四冠獲得できるように全力で頑張っていきたいと思います。
井筒陸也 ■最優秀選手
 井筒陸也(DF・4年)
 最優秀選手賞を受賞することができました!
今大会、自分はプレーで貢献することが出来ていなかったので、このような素晴らしい賞を受賞させてもらって、少し恥ずかしく思ってしまいます。
関学というチームが素晴らしかったから、そのチームの主将にMVPが回ってきたと感じています。
本当に、部員のみんなのおかげです。良いとこ取りをして申し訳ありません。そして、ありがとうございます!
今大会もなぜか負ける気がしませんでした。部員のみんなの想いが乗り移っていたからです!部員のみんなが取り組んできてくれたことが、絶対的な自信だったからです!
本当に感謝しています。
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.