お知らせ

2016.03.12
VISSEL CUP2016の報告
C2チームは、3/8~3/11に行われたVISSEL CUP2016に出場しました。

1日目

vs 芦屋大学 △3−3
前半 1-1 名越常晋
後半 2-2 相佐河惟(村井駿斗)、礒野敢太(村井駿斗)
遠征1試合目は芦屋大学との試合でした。
ヴィッセルカップ全勝優勝という目標を立て挑んだ初戦でしたが、前半後半ともに立ち上がりに失点しまう苦しい展開になりました。しかし、最後まで諦めることなく2点のビハインドから追いつくことができました。初戦を勝利で飾ることはできませんでしたが、予選リーグ突破に向けて価値のある勝点1を取ることができたので、明日の2連戦は課題である試合の立ち上がりの部分を修正して勝利を目指したいと思います。
3回生 阿部 完
芦屋大戦 懇親会
芦屋大戦スターティングメンバ― 全体懇親会の様子

2日目

vs 慶應義塾大学 ●0−3
前半 0-1  
後半 0-2  
vs IPU・環太平洋大学B ●1-2
前半 0-0  
後半 1-2 OWN GOAL
遠征2日目は雨の中、慶應義塾大学、IPU・環太平洋大学Bと試合をしました。
慶應義塾大学戦では、試合序盤に先制点を奪われ苦しい展開になりました。その後、自分たちのペースで試合を進めるものの1点が遠く後半に失点を重ねてしまいました。
IPU・環太平洋大学B戦では、試合序盤から多数の決定機を活かせず前半を0-0で折り返します。後半開始直後、セットプレーから失点を喫し、一度は追いつきますが退場者をだし、試合終了間際にまたもセットプレーから決勝点を奪われました。
結果が出ず苦しい遠征となっていますが、明日も勝利を目指していきます。
3回生 下笠洋光
アップ 慶應戦
試合前のアップの様子 慶應義塾大戦スターティングメンバ―

3日目

vs IPU・環太平洋大学A ●0−1
前半 0-0  
後半 0-1  
遠征4試合目はIPU・環太平洋大学Aとの試合でした。
グループリーグ突破できず下位リーグとなってしまいましたが、昨日までの決定力やマークの受け渡し、立ち上がりの失点などの課題を修正して必ず試合に勝とうとのぞみました。
しかし、結果は0-1。ラストパス、決定力という課題が出ました。ですが、立ち上がりの失点やマークの受け渡しなどのブロックを作った守備をすることができたという収穫もある試合でした。
遠征の集大成である最終日は必ず試合に勝利したいと思います。
3回生 相佐河惟
IPU・A戦 ミーティング
IPU・環太平洋大A戦スターティングメンバ― 夜のミーティングの様子

4日目

vs 吉備国際大学A ○5−2
前半 3-0 名越常晋(相佐河惟)、相佐河惟(礒野敢太)、松本晃一
後半 2-2 名越常晋(米田隆太)、名越常晋(相佐河惟)
遠征最終日は吉備国際大学と試合しました。遠征中のMTを通して出た課題であった、立ち上がりの失点を克服することができました。また、攻撃時にボランチが裏のスペースへ飛び出したりといった、新しい事に挑戦した結果、チャンスを多く作ることができ、3点リードで前半を終えました。
後半になっても尚、攻撃を続けて追加点をとることができましたが、試合終盤に失点してしまい、無失点で終えることができませんでした。まだまだ全員の詰めの甘さが浮き彫りになったと思います。
しかし、遠征を通して勝利がなかった中、緊張感を持って臨んだ一戦で勝利することができ、自分達が自信を持って、できていることを再確認するいい機会になりました。この遠征を通して、個人としてもチームとしても得られたことが多く、また、帰ってからもそれを活かし、成長に繋げたいと思います。
3回生 礒野敢太
試合前 吉備国際大戦
試合前の様子 吉備国際大戦スターティングメンバ―
4日間の遠征を通して、C2チームは1勝3敗1分という結果に終わりました。
最終戦こそ勝てたものの、それ以外は思い通りの試合運びができず、手応えよりも、歯痒さを感じることの方が多かったように思います。細かいポジショニングや守備の連携、パスの精度、決定力といった部分の課題が反省に挙がり、まだまだ勝負強さが足りないと痛感させられました。ただ、マークの受け渡しや、ボールを奪ってからのカウンターなど、うまくいったところもあり、チームとして求めていくべき形のベースは見えたと思います。
今回の遠征で満足のいく結果は出ませんでしたが、多くの反省点が見つかったことを前向きに捉えて、確実に改善していけるように、選手どうしコミュニケーションを取り、常に考えながら練習に取り組んでいきます。そしてダービーでの勝利と上のカテゴリに上がる為にチームとしてレベルアップしていくので今後もC2チームの応援よろしくお願いします。
最後にこの遠征に参加するにあたってお世話になった全ての方々に感謝申し上げます。
3回生 築坂裕太
Cチーム全員
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.