お知らせ

2022.02.01
2022年度 スタートミーティング報告
2月1日9時からzoomにてスタートミーティングを行い、今年度のサッカー部の方針などを発表しました。
毎年4回生はスタートミーティングに重きを置き、多くの話し合いを重ねます。今年も私たちが成し遂げなければならないことをビジョン、目標として掲げました。また、役職や規則についても改めて見直し、日本一を獲るための組織を整えました。
以下がスタートミーティングの詳細です。

ビジョン

全ての「きっかけ」となれ
                  
自分たちが主体となり、挑戦し続ける姿を体現し、関学サッカー部内外
にプラスとなるような言動で「きっかけ」を与え続ける。

目標

日本一

チーム全員で総理大臣杯・インカレの日本一を目指す。
全てのカテゴリーで目標達成を目指すことが日本一に繋がる。

ビジョンと目標の関係性
→両者に優劣はなく、シーズンを通してどちらも追い求める。

役職

今年は、いままでの役職を見直し、ビジョン・目標の達成のために何が関学サッカー部に必要かを考え、役職を設けました。
そして、9役職の目的と活動内容を発表しました。

分析
    「知る」
    分析を通して部員全員がサッカーを知り、仲間を知り、自分を知る。
SNS
    関学サッカー部の活動を外部に発信し、ファンを増やす。
    部員同士の相互理解を深める。
    応援される「きっかけ」となる。
ファミリー
    学年、カテゴリーの垣根を越え、個人単位で応援し合え、高め合える関係の構築
関関戦
    関西の大学サッカーの価値を高め、伝える。
    大学サッカーの魅力を知ってもらう「きっかけ」となる。
マネジメント
    チーム全員がビジョンと目標の実現に向け、自律的に取り組めるように働きかける。
YouTube
    関学サッカー部の認知度を向上する。
    チーム内のコミュニケーション活性化による、組織力強化。
フィジカル
    フィジカル面のアプローチから日本一の「きっかけ」になる。
ボランティア
    ボランティア活動を通じて地域に貢献し、応援される「きっかけ」を作る。
今シーズンの役職活動は1回生から4回生まで全員参加となります。
全ての「きっかけ」となれ・「日本一」になるために、それぞれの役職活動に全力で取り組んでいきます。

規則

関学サッカー部という組織が、組織として目標・ビジョンへ向かえるようにする為に秩序は必要不可欠です。
関学サッカー部の一員である前に一人の人間としての責任と自覚を持つことを改めて全部員に伝えました。
関学サッカー部は、目標である「日本一」とビジョンである「全てのきっかけとなれ」を体現出来るよう1年間活動していきます。
オンラインでのスタートMTではありましたが、全員が今年度のチーム体制に理解を深める事ができました。
Copyright(c) 関西学院大学体育会サッカー部 All Rights Reserved.